クレンジング

メイクの汚れを浮かして、スッキリ洗い流す‼
お肌に負担をかけないものを作りたい 💡
と追求してできたのが・・・ このクレンジング

≪エクストラクレンジングオイル≫

内容量   100ml

内容成分  ミネラルオイル、オリーブ果実油、ポリソルベート85、
      トリオレイン酸ソルビタン、オクチルドテカノール、
      ダマスクバラ花油、スクワラン、ヒトオリゴトペプチド-1、
      マンニトール、ビタミンA油、トコフェロール、水

エクストラバージンオリーブオイルをベースに、高価なダマスクローズのエッセンシャルオイルを配合したクレンジングオイル。
また、オイル抽出された整肌成分ビタミンA油とEGF(ヒトオリゴトペプチド-1)の相乗効果で、お肌に負担をかける事なくメイクを落としてくれます。
角栓やメラニンを含む古い角質や酸化した汚れも浮かせてスッキリ落とします。
オイルなのに洗い流した後はべとつかず、さっぱりとした使用感です。

★リーベでは、汚れを落とす方法をこのように説きました!!

★☆彡メイクや日焼け止めなどの油性の汚れを肌に負担をかけることなく浮かして、しっかり落とすこと!★☆彡 
これがクレンジングの目的です。

お肌につけたメイクアップ化粧品を落とす為に、日々、クレンジング剤をご使用の方はとても多いかと思われます。

お客様との会話の中で感じる事は、意外にメイク汚れを落とす事を重要とされておられない方が多いということです。仕事や家事におわれて、「メイクを落とさずに寝てしまった」という声や、「さーっと適当にやっています」といった声も時々聞いたりします。

このように、メイクを落とさない、落とし切れていない場合
➀毛穴が詰まる事ことで、吹き出物(ニキビ)、毛穴の開き、黒ずみ
②メイクや皮脂が酸化して、色素沈着、シミ、くすみ
③ターンオーバーが正常になされないため、乾燥、小じわ
等々、トラブルがでてきてしまいます。

メイクアップ化粧品は油性のもので作られている事が多く、その上にほこり・チリ・排気ガスなどが付着しています。更に、最近のメイクアップ用品には、数値が高い紫外線カット剤が配合され、汗をかいても崩れにくいように工夫がされている事が多く、水やお湯だけの洗顔ではなかなか落ちにくく、メイクを落とそうとしても落とせないのが現状です。

ですので、クレンジングを甘くみていると、トラブルがでてくるのです。


また、お肌の潤い成分である皮脂・水分までもゴシゴシ洗ってしまうことで、
角質層を削り落とす可能性があるため
④乾燥=赤み、小じわ
⑤肌荒れ
⑥くすみ
⑦黒ずみ

さらに、真皮や皮下組織までダメージを与えたりしてしまうので、
⑧大じわ
⑨たるみ
等のトラブルが出来やすくなります。

たかがクレンジング! されどクレンジング!
健康なお肌を保つこと、育てることの第1歩がクレンジングであると思ってください。


リーベからのアドバイス
★メイクとクレンジング剤がしっかり馴染み、メイクや汚れをしっかり浮かせる事が出来る素材を選ぶ
★クレンジングのお手入れ方法は、ご自分のその時々のお肌状態に合わせて変更する事が綺麗の近道です

お稽古リーベ

リーベでは、お客様のお肌をしっかり見させていただき、お客様お一人お一人のその時のお肌状態にあったリーベオリジナルのお手入れ方法(肌育メソッド)をアドバイスさせて頂いております。実際に当店へ通って下さっている会員様(スクール生と呼んでいます)達は、ご自宅でそのお手入れ方法を実践して頂き、ご自身のお肌の変化を実感なされております。
どのようなことをしているのか体験できるコース”お稽古Rehbe(リーベ)”をご用意しております!!
→ お稽古Rehbe (自分でエステお教室) 3回コース(1回2980円(税別))

ご興味がある方は、各店舗へお問い合わせください。